トヨタ・ヴォクシー(VOXY)の新車を激安で購入する方法~査定方法まで

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)の新車を最大130万円引き(最安値保証)激安で買う方法とは?

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

VOXYの魅力について知ろう!!

VOXYはトヨタから発売されているミニバンです。2014年には3代目が発売されているほど人気がある車種です。

 

VOXYが魅力的な理由はいくつかありますが、まず5ナンバーであることです。

 

5ナンバーと言えるためには車体サイズが1,700mm以下で全高は2,000mm以下
そして全長4,700mm以下の車体であることと、排気量が2000㏄以下であることが条件になります。
5ナンバー車は小回りが利くため運転しやすいのが特徴になります。

 

3代目VOXYは、燃料タンクを薄型にしたことで、重心を85ミリ下げることに成功しています。
これによって、背の高いミニバンでも安定感のある走りを実現します。

 

特にミニバンの弱点であるコーナーリングは重心を下げることで大きく向上していくのです。
また、全長100ミリ伸ばしたことで、後部座席の居住性が格段に向上しています。

 

次にVOXYには、ハイブリッド設定がされている点が魅力です!
3代目VOXYは通常のガソリンエンジンもありますが、ハイブリッドが設定されていることで、
家族連れで長距離運転する場合などは大きく燃費の向上が期待できます。

 

ミニバンの中ではハイブリッド設定がある車種はあまりありませんので、
他の車種と比べても車の維持費を安くすることができるのがVOXYの魅力になっています。

 

予算さえ許せば、絶対中古車より新車の方がいいですよね!

このサイトは人気のトヨタ・ヴォクシー(VOXY)を最大130万円引き!!
最低価格保証付で買う方法を書いています。

 

何故今、中古車より新車の方がお得なのか?
3つのポイントとサービスについて説明していきます。

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

 

ノアと比べヘッドランプと連続する上下2段構成のフロントグリルを採用し、精悍な印象となっているのがヴォクシーの特徴です。

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

 

全高は先代に比べて25mm低くして走行安定性を確保しつつ、室内高は60mm高くなりました。
広い室内空間と乗降性の向上がこのモデルのポイントです。

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

 

荷室フロアも60mm低くなりサードシートの収納構造も工夫し荷室も広くなりました。

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)の新車の大きな魅力!

トヨタ,ヴォクシー,VOXY,新車,激安,査定

トヨタ車の中でも、国内海外両方で人気がある車の一つがVOXY(ヴォクシー)です。

 

適度な大きさだけでなく、運転しやすい燃費も良い室内空間も広々としているなどの点が大きな魅力の車となっています。
そのため、現在では国内でも沢山走っています。

 

ヴォクシー(VOXY)は、新車でも中古車でも購入することはできます。
しかし、新車で購入するのには、新車ならではのメリットがあります。

 

ヴォクシー(VOXY)の新車魅力1:先進的なデザイン

まず一つは、デザインがとてもおしゃれになっているという事です。

 

同じ車体でも他の車種もトヨタでは販売されていますが、
ヴォクシー(VOXY)の方が若々しい印象を与える車となっています。

 

ヴォクシー(VOXY)の新車魅力2:燃費性能

もう一つは、燃費の面での魅力です。

 

大体、ヴォクシー(VOXY)クラスの車になると、どうしても小型車に比べると
燃費が良くない事もありますが、ヴォクシー(VOXY)はそうではありません。

 

ヴォクシー(VOXY)は、ハイブリッドが販売されているので、従来のタイプに比べても、
はるかに燃費が良くなっていて環境にも配慮されています。

 

こういった魅力があるので、もしヴォクシー(VOXY)の購入を検討しているのでしたら、
新車から検討しても損はありません。

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)の買い替えタイミング(走行距離と使用年数を考慮して)

トヨタ,ヴォクシー,VOXY,新車,激安,査定

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)は、搭乗人数が5人から8人と比較的スペースに余裕があるミニバン型の乗用車です。
トヨタ自動車で製造・販売されており、新車市場や中古車市場で人気があります。

 

ヴォクシー(VOXY)を新モデルに乗り替えたいと考えている場合には、走行距離や年数を意識しておく必要があります。

 

毎回買い替えますと、それだけ費用が掛かりますが、中古車市場における車の相場は、
ニーズ走行距離使用年数によって大きく変わってきます。

 

使用年数がかなり経っていて、走行距離も20万km以上を超えますと、中古車の買取価格が大幅に下がってきます。

 

買い替えタイミングとしては、現在乗っているモデルが高値で買い取ってもらえる時に売ってしまうのが良いです。
買い替えタイミングを図りながら、新しいモデルのVOXYを出来るだけ安く買えるようにしておく事が大切です。

 

走行距離や使用年数を考慮して、買取や下取りサービスを利用していくのが有効です。

 

走行距離が長過ぎたりしますと、各パーツの性能は交換を行っていても、
ある程度落ちますので必要に応じて買い替えをしていった方が良いです。

 

買い替えを行う時は、中古車査定でとても差がつくので、複数の中古車買取業者の査定を
一括で行ってくれるサイトを数社利用して、高く買い取ってくれる業者を探すことが重要になってきます。

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)の場合、新車の方がお得な3つの理由

人気車なので値落ちが少ない

トヨタ,ヴォクシー,VOXY,新車,激安,査定

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)はトヨタを代表するミドルクラスのミニバンです。
使い勝手が抜群にいいので特に家族の多いファミリー層に人気です。

 

またハイブリッド車は燃費がずば抜けていいので維持費も安く人気が高いです。
先代同様、ヴォクシー(VOXY)は発売以来ずっとベストセラーです!

 

という事は中古車になってもさほど安くなっていないのです。

 

新車で買っても値落ちが少ない。
だったら新車の方がお得ですよね?

 

金利が安い!

新車の方が資産価値が高くローンを組む場合の金利も安くなります。
一括で購入する方は別ですが、ローン期間が長くなればなるほど金利の差が大きくなりますので、
新車の方がお得になります。

 

燃費と維持費が安い!

ヴォクシー(VOXY)はこのクラスとしては燃費のいいクルマです。
新型は先代よりも改良を重ねどんどん燃費が良くなっています。

 

特にハイブリッド車はバッテリーが重要なのですが、エンジンに比べバッテリーの老化は早く、
中古車の場合はどうしてもバッテリー性能から燃費が落ちてきます。

 

また消耗品や故障のリスクなども考えると維持費も保証付の新車の方が安上がりです。

大手一括査定サイトを利用して今のクルマを最高値で売る!

トヨタ,ヴォクシー,VOXY,新車,激安,査定

次に新車を買うなら、今のクルマを高く売りたいですよね!
しかも出来れば手間なく!

 

昔みたいにあちこちのディーラーや中古車屋を何件も回って売り込みに行くなんて今は時代遅れです!
今はインターネットの時代ですよね!

 

主流はズバリ「一括査定サイト」です!

 

もちろん無料ですし、なにより家にいながら日本中の買取業者にアクセスできます。
入力も1回で複数の業者にアプローチできますから時間も手間も節約できます。

 

では、どの「一括査定サイト」を選ぶかですが、これも簡単で多くの業者が登録しているサイトを全て申し込むだけです。
単純に確率の問題ですから1社でも多くの買取業者に競わせて高く買ってくれるところを探すだけです。

 

下にお勧めのサイトを紹介していますのでそこから申し込みましょう!

 

今のクルマを少しでも高く売って、新車のヴォクシー(VOXY)の資金にしちゃいましょう!

 

中古車買取査定で、最高値を出した丸秘テクニックはこちら↓

↓↓下取価格を高くしたいなら現状の査定額をまず確認する↓↓

<<30万円も下取り価格が違う時があります!>>

ズバット車買取比較

>>少しの作業で30万円も査定額をアップさせた特別な方法はこちら<<


トップへ戻る